New Races

【FIS 2015 野沢温泉カップ】

FIS 2015 野沢温泉カップ

大会初日、二日目はジャイアントスラロームが予定されていましたが、両日共に濃霧悪天候によりレースがキャンセルとなってしまいます。
野沢温泉カップは毎年天候の影響を受けやすいのですが、ジャイアントスラロームのポイント更新を狙う峰選手にとってこの2戦のキャンセルは残念な決定となりました。

大会3日目の8日は気温もぐっと下がり、予定通りにスラロームのレースが開催されますが峰選手は一本目で途中棄権。最終日も一本目で内倒し、途中棄権となってしまいました。

スラロームは全日本選手権から調子を戻してきていただけに少し悔やまれる結果でしたが、残りのレースでポイント更新を狙って頂きたいと思います。

リザルトは下記の通り

2015.04.06 Giant Slalom レースキャンセル
2015.04.07 Giant Slalom レースキャンセル
2015.04.08 Slalom 1本目途中棄権
2015.04.09 Slalom 1本目途中棄権

今年度の「FIS 野沢温泉カップ」はスイスから下記3名の選手がエントリーしておりました。

Meillard Loic 選手
(FIS POINT : SL 11.84 GS 6.90)
今年度の世界ジュニア選手権においてコンビで優勝、GSで準優勝。ヨーロッパカップでの優勝経験もあるスイス若手の有望株。

Murisier Justin 選手
(FIS POINT : SL 9.87 GS 7.00)
スラローム、ジャイアントスラロームともにWワールドカップに多数出場。

Yule Daniel 選手
(FIS POINT : SL 4.93 GS 31.01)
2015年度のワールドカップ最終戦にもスラロームで出場。スラロームの世界ランクは16位。

※各選手のFISポイントは「11th POINT LIST 2014/2015」を掲載

2015-04-09 | Posted in New RacesComments Closed